無料ブログはココログ

« 4日の予定 | トップページ | りょうま三週間 »

大平街道

2006.11.4 8:20~16 293km 燃費22km/l  奥矢作→平谷→昼神→大平街道→飯田→売木

 先週Frタイヤを換えたので、来週の東三河ツーに備え、皮むきがてら行ってみたかった大平街道を走ってみる事にします。ここはOut Riderという雑誌で初めて知ったのですが、のんびりとしたワインディングが延々と30kmも続くらしいです、景色もいいみたい。
 最近は時間、場所で気温が大分違うので着る物で迷います。朝、山に行くと気温3℃とか、でも帰りは20℃を超えていそうだし・・・、上着は今年買ったsimpsonのスタジャンをなるべく着たいので(真冬はつらそう)、結局長袖の機能ほかほか肌着、長袖シャツ、厚いセーター、スタジャン、革パンにしました。Pb040158

 8:20出発、奥矢作から平谷へ、タイヤの皮むきなので慎重に走ります。やっぱり寒かった。奥矢作から平谷へはR418を使います、ここは車も少なく、まあまあ快適に走れます、R153を使うのと時間もほとんど変りません。きれいな川ぞいだし、夏場は気持ちいいです。
 平谷の道の駅で、磐田から来たオフ乗りの方とおしゃべりしていたら、同じ方面に行くとの事なので、一緒に走る事にします。R153から昼神温泉を抜け、R256から大平街道へ。道幅が結構狭いのですが、基本的に山に上る方向なので、景色がいいです。落ち葉が多く、路側に積もっています。乗っかったら一発でこけそうなので、ゆっくりと走ります。途中の木曽見茶屋で休憩、Pb040147Pb040150

目の前の南木曽岳(多分)はきれいに色づいています、遠くに御岳が見え、大変景色がいいところでした。紅葉(主に黄色)の林の中の道をとことこ走ると大平宿に着きました。ここは昔の町?らしいのですが、いまは殆ど廃屋、でも1泊2000円で泊ることができるようです。Pb040153Pb040154

江戸時代の屋敷が多いです。夏場に泊ってみたいですね~。 雄大な景色を楽しみながら延々と走り、ようやく飯田の街に到着、でもここで磐田の方とはぐれてしまいました、さようなら~ 東三河も結構走っているようなので又お会いできるかもしれませんね。
 飯田で散々迷って県道18号線から83号線へ、ここも狙っていた初めての道、所々に小集落がある走り易い田舎道でした。
 途中で天竜川を横断し、いつもの売木の道の駅「信州新野千石平」で昼飯(先週も来ました、多分来週も)。ここの海老天うどんがお勧め、Pb040161
名前は海老天ですが、いろいろな天ぷらがたくさん乗っていて、おまけにとろろも入っていてお腹一杯になります。帰りはまたまた奥矢作経由で帰りました。
 タイヤの皮むきも無事終了。予定より時間がかかりましたが楽しかったです。

« 4日の予定 | トップページ | りょうま三週間 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109714/12552300

この記事へのトラックバック一覧です: 大平街道:

« 4日の予定 | トップページ | りょうま三週間 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

スポ乗り

サイクリスト

最近のトラックバック