無料ブログはココログ

« 紅葉サイクリング 次男と香蘭渓 | トップページ | さわやか快晴 西三河サイクリング »

往きも帰りもこわい 濡れ落葉の浜松ツー

3日 9:50~15:30 215km 燃費20.5km/l
本宮山S→ハマナコスタ→滝沢展望台→いなさ湖

金曜日は年休でした
雨予報で外出は諦めていたのですが、朝の雨の後晴れてきましたねhappy01

<左下にMYスポsweat01
Img_7564s_3

夜中は豪雨がうるさくてよく眠れなかったcatface
朝は晴れてきましたが道路はびしょびしょ、夏と違って直ぐには乾かないですね。先週スポを洗ったばかりで、躊躇していたのですがまあせっかくの年休だし走りに行きますかcoldsweats01

本宮山Sでタイヤの皮むきをして久しぶりにコスタに行ってオレンジを走ってみようかな。
路面の様子を見ながら10時前に出発。でも夜は吉良で泊まりの忘年会があるので早めに帰らないと。


とりあえずは快晴、R301を東進しますが路面は結構湿っていたり。作手から久しぶりに本宮山S、もしかしてピレリAngelの皮むき以来かも。
でも~ここだけ怪しげな空模様gawk

スカイラインに入ったのですが、昨日の豪雨で落葉、落枝多し。路面は濡れているしとても皮むきどころではありません、コーナーにびっしりと落ち葉が積もっていたりwobbly
<これはまだましな方>
Img_7558s

Img_7560s

天辺でとりあえず休憩、そのまま慎重に今度は下ります。道路公団のおじさんが熊手で落ち葉かきを始めましたsweat02


でも暖かいですね~今日は長袖のシャツと皮ジャンのみ、タイツもありません。いつまでもこんな感じならいいのに。

ほどなくハマナコスタに到着。
銀色のスポが1台、最初は静岡SSのふじちゃんかと思いました。あいさつをしてちょっとおしゃべり、豊川の方で私と同じくらいの年配?
Img_7562s

‘99年式の1200S、タンクは自分でデカールを貼り直してクリアを吹いたそうですがshine、綺麗にまとまっていますねgood
私のスポを見てふ~んとかう~んとか。「いろいろ替えていて走りそうですね~」「まあそれなりにconfident

結局30分以上お話していましたwink


次は定番コースでオレンジロード、ここも湿っているのでぼちぼちと。端っこ以外はタイヤの皮も剥けたかも。
その後北周りに抜けて今度は三岳へ。この辺も落ち葉が多し。
結構風が強いので巨大な風車でブーン、ブーンと回転しています、なかなかの迫力。
Img_7574s

滝沢の展望台
Img_7570s

Img_7576s

いい眺め、第2東名はすっかり完成していますね~

その後ミカン畑の中を走り、
Img_7580s


セメント工場に出て帰り道。まだちょっと早いので引佐湖で寄り道
残念ながらおしどりは居ませんでした。
Img_7581s

<最後の紅葉>
Img_7592s


三河三石で梅とじうどんを食べて、さあ帰ろう。
鳳来を抜けて設楽あたりで空がどんより、2時頃R420に入ったところでパラパラと降ってきました。道を変えようとしばらく戻って作手に向かう県道へ。でも雨がひどくなってきたので上だけ雨合羽を着用(下はゴアテックスのGパンなのでそのまま)。

結構強く降ってきましたねrain行手も完全に雨の空。Gパンも少しずつ雨が浸みてきた~
落ち葉、落ち枝の峠を抜けて修行みたいcoldsweats02まああまり寒くないのが幸いです。

作手からまたR301に入って帰りました。


スポのあらゆる所に落ち葉が溜まっていて忘年会から帰って今日も洗車でした。
でもたまにはこの様な悪路を走って感覚を(何の?)磨いておかないといけないのかもcoldsweats01

« 紅葉サイクリング 次男と香蘭渓 | トップページ | さわやか快晴 西三河サイクリング »

コメント

二枚目の写真凄い落ち葉ですねmaple
今のわたしだったら即Uターンですshock

そうそうわたしの乗っていたスポは現オーナーがハイサイドで飛んで
オートレーサーのようにハンドルが曲がり、Rサスくの字でポンコツに
なったようですtyphoon

明日の日曜日はakiさんの近所の妙楽寺でトラ大会参加してきますhappy01

>ふじちゃん
ならあの落ち葉の中をウイリーで走り抜けて行くかと思いましたsweat01
ハイサイドってどんな乗り方をしていた事やら。。。

明日の大会頑張って下さいね~ 私はまた安城、知立あたりにサイクリングに行ってきますcoldsweats01

「オラこんな道イヤだ」地元のイノシシさえイヤがりそうなサブい感じの路面状況
よく走られましたねぇ~
ははあ~もしかしてサイクリングの下見・・・?
風越峠をプラスするとコスタでココロがポッキリと…(多分
いかがですか?  私はムリ(笑

>ナミさん
さすがに本宮山Sを自転車では。。。上るのに1日かかりそうですsweat02

「落ち葉」と「濡れた道路」の両方掛けあわせは極力避けていたのですが。
風越峠は楽しそうですね、近いナミさんからまずどうぞcoldsweats01

爆弾低気圧の後はたいてい山の中はこんな感じですね
ふじちゃんのスポ、ポンコツですか~

>アトムさん
確かに爆弾の様な低気圧でした
これからは落ち葉道路の季節ですね~bearing

ふじちゃんの銀スポ、かっこ良かったのに

昨年の走り納めにも行きましたねぇ。
家の窓からもグワングワン風車が回っているのが見えますよ。
滝沢は地元でありながらなかなか行くことも無い場所です。田舎過ぎてw


今年は本当に走らなかったなぁ。

>松☆ちゃん
地元なのですよね~風車が見えるのですか。
展望台はオレンジから結構近いのでそのまま行く事があります。

年末までにまた走りたいですねcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109714/50207850

この記事へのトラックバック一覧です: 往きも帰りもこわい 濡れ落葉の浜松ツー:

« 紅葉サイクリング 次男と香蘭渓 | トップページ | さわやか快晴 西三河サイクリング »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポ乗り

サイクリスト

最近のトラックバック