無料ブログはココログ

« 梅、桜? 岡崎ポタリング | トップページ | 次男と梅見ポタリング »

氷点下から始まった青空・東濃ツー

11.3.5 8:10~13:20 220km 燃費21km/l
奥矢作→東濃牧場→坂折棚田→八百津人道の丘

今日はちょっと寒そうだけど快晴予報、久しぶりに美濃を走るつもりwink
<東濃牧場、バックは恵那山>
Img_8212s


朝長男を駅まで送って、8時過ぎに出発。この辺の気温は1℃、寒いpenguin
R301を東進。下山の路側の温度計は-1℃です、冷凍庫並み?顔の寒さは気にならないのですが指先が。。。

下山から広域農道、当然側溝の水は凍っています。時々出てくる水溜りも氷。一瞬道に流れ出した水が凍っていたのですが、まあ真っすぐに走って事なきを得ましたcoldsweats01 北斜面のクネクネは特に慎重に。
<いつものスポットで足助の山をバックに>
Img_8202s

広域農道を継いで行きますが本当に寒いですね、下山で-1℃なのでこの辺は-3℃くらいでしょう、指先が動かないcatface


小渡からもいつものクネクネで矢作ダムに向かうのですが、予想に反してこの辺の方が気温が高いみたい。道路も調子良くてそれなりのペースで走っていたのですが、途中工事の所で10m位凍っていましたcoldsweats02 案内のおっちゃんが手振りでペースを下げろと言ってくれたので良かったけど、カーブだとつるりんでしたねsweat01

ビビってここからはメインの道に入って矢作ダムへ。さすがに誰も居ません、そういえば今日は1台もバイクとすれ違っていないsweat02
Img_8205s

しばらくエンジンで指先を暖めてから北周りのコース、道を見ながらそこそこのペースで走ってみました。それ程寒くない?のでまあ良く走れたかと。R257に出たら気温は3℃~4℃位でしたね。

モンゴルの道の駅で休憩して缶コーヒーで暖をとります。寒いけど青空なので気持ちいいsun
ここで初めてバイク(GSX-R)が走って行くのを見ました、家から80kmでやっと1台遭遇sweat01


そのまま北上し阿木川から東濃牧場へ。
牧場までのクネクネを気持ちよく走って、恵那山をバックにパチリ。

でも牧場の駐車場は冬季閉鎖でした、去年もそうだったかもsweat01
Img_8213s

まあ手前に停めて、誰も居ない牧場をてくてくと歩きます、う~んいい気持ち♪
Img_8217s

Img_8215s

雪の御岳も。


次は恵那を抜けて八百津に向かいます。
<阿木川ダム>
Img_8221s

恵那から木曽川沿いのK68、もう少ししたら桜がきれいなのですがまだ芽も出ていない?
途中からK402に入り坂折の棚田。ここも6月以降は綺麗な田んぼが見られるのですがbud
Img_8222s


Img_8229s気温は5℃位でもう寒くないですね♪ そのまま癒しのロードを走って八百津方向へ。今日はK83は止めてR418のバイパスにします。 

新旅足橋、川からの高さ200meye この辺からぶらぶらできるハイキングコースでも無いかと探したのですが見つからず。でもちょっと下に道があるので次回は探してみようかな。
最近ここを走る時はいつも小雨だったのでいい景色を楽しめましたgood


そのまま西進して人道の丘へ
<杉原千畝記念館>
Img_8236s

Img_8233s

公園をぶらぶらして、今年初の命の鐘を3発。澄み切った空に清冽な音が響いていましたbell
Img_8242s


丸山ダムからのワインディングを楽しみ、今日は珍しく近道でR21に出て、土岐からも最近定番コースとなっている駄知経由のK69を走って帰りました。


最近ツーリングは2週間に1回くらいのペース、毎週走っていた頃と比べるとプチ新鮮にバイクに乗れて丁度いいかもしれませんねbleah
次は西伊豆かなdog

« 梅、桜? 岡崎ポタリング | トップページ | 次男と梅見ポタリング »

コメント

遠州は春でしたけど「5℃でもう寒くは無い」とは東濃はやはり寒いみたいで・・・
西伊豆は19日ですよね、いい機会なのでドーンと行ってくださいね

>アトムさん
暖かそうな遠州に行こうかと迷ったのですが、今年のツーは全て浜松がからんでいたのでsweat02

さ来週のツーリングと新年会は楽しみですhappy01

写真に現れている、凛とした感じがいいですね~
ただ、氷点下の山道は怖いです。

>KINさん
凍結山道でつるりんの先達が何人かみえるので、参考にして気をつけていますcoldsweats01
でもあと2週間もすれば解禁でしょうか。

冬の?雲ひとつ無い青空はいいですね!

雲ひとつない青空に、エンジンのよろこぶ音を響かせながら全力でリラックス

「寒さなんてへっちゃらさ~」的なところがいいですね。
青空、ひとりきり  久しぶりに聴いてみようかな。。。

>ナミさん
そうですね~今年は寒かったので+の気温になっていればまあ走れるかとcoldsweats01
青空のもと脱力して走ると気持ちいいです。

青空ひとりきりってフォーライフの第1弾でしたよね、井上陽水なつかしいconfident

朝の1度で出発とは見上げたもんです。
私はそそくさとの二度寝を決め込みます。


”氷の世界” レコードがどっかにしまい込んであったような?

>カズさん
今年は最低気温、氷点下の日が多いので感覚が麻痺してきたかも。
自転車ならそれでも汗をかきますsweat01

おおっ氷の世界、こちらも懐かしい。やっぱり私は心もようです。
なんか中年フォークソング特集になってきたcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109714/51039439

この記事へのトラックバック一覧です: 氷点下から始まった青空・東濃ツー:

« 梅、桜? 岡崎ポタリング | トップページ | 次男と梅見ポタリング »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

スポ乗り

サイクリスト

最近のトラックバック