無料ブログはココログ

« <二日目> “夢の水で元気満タン? それでもえらかった紀州の山道“ | トップページ | 久しぶりに次男とポタ、安城堀内公園 »

<最終日> “あぁ幻のパールロード鳥羽展望台”

11.10.25 6~16:20 走行距離124km 平均速度(3日間)17.6km/h
磯部→パールロード→鳥羽→(フェリー)→伊良湖→田原 コース1コース2

さぁ東紀州、志摩サイクリングも最終日、ちょっと寂しいbearing
<朝日と鳥羽と太平洋>
Img_0832s

今日のメインイベントはパールロードです。だけど9時半の鳥羽-伊良湖フェリーに乗る必要あり。
パールラインもそれなりに高い所にあるみたいだし、時間がどのくらい掛るか判らないので3時間みて6時に出発します。
5時20分に起床し菓子パンを食べて出発、夜明けはまだ?
Img_0820s

鷺が飛んでいる伊雑の浦という池の周りを走ってパールロードへ。向こうにスペイン村が見えます、子供が小さい時は毎年行ってましたが最近はご無沙汰ですねsweat01
Img_0823s


途中から上りになりパールロードに交差します。
いざ展望台へscissors
Img_0826s

既に高い所まで来ているのですが、それなりのアップダウンがあります。トップに入って2分後にはインナーローなったり忙しい。
所々に展望台があり、朝日がきれい、太平洋の写真を撮ります。さすがに早いので車もあまり通りませんね。
Img_0829s

Img_0836s

Img_0838s

律儀に展望台で停まっていると間に合わなくなるかも知れないので、その後はパス。
<こんな山の中に入ったり>
Img_0835s

アップダウンを繰り返す事1時間弱でなんか山の上に見えてきました。憧れの鳥羽展望台?、360度のパノラマが楽しみ♪
Img_0841s

勾配がきつくなり最後のひと踏ん張り、インナーローでこりこり走ってやっと展望台の入り口に着きました。


しかーし。。。
なんとゲートが閉まっているcoldsweats02
Img_0842s

奥の方の看板に開門8時と書いてあります。現在7時25分。
8時まで待とうかと思いましたが、開門から見物を考えると早くて8時20分位?
鳥羽9時半が間に合うのか判らないので泣く泣くパスしました。え~んweep

<奥の山の上が展望台らしい>
Img_0844s

途中の展望台で海を眺めておいて良かったconfident

その後は下り基調ですが時々上りもあります。鳥羽一郎や、山川豊の故郷とか。こんな店もあったりして。
Img_0852s

鳥羽の町?が見えてきたかな。
Img_0853s

途中の展望所では神島や伊良湖も見えます。

生浦湾に出て、もう一回丘を越えて、鳥羽のフェリー乗り場に到着、8時30分でした。

フェリーの切符を買い、家族へのお土産を買ってしばらくまったり。正面がミキモトの真珠島、隣が鳥羽水族館です、ここもしばらくご無沙汰していますね。
Img_0866s

出発の15分前に乗船、ルイガノはしっかりロープで船に括りつけられました。これならロードバイクも安心ですね。
Img_0871s

しばらく乗船の状況を見ていましたが、25分がギリギリ?とすると切符を買うのは20分か。
鳥羽展望台からここまで写真を撮りながらで1時間強だったので、早く走れば1時間弱?展望台を見てギリギリ間に合うかも知れませんね。(ロードバイクなら楽勝か?)
まあ次回は考えてみよう。


9時半にフェリーが出発、天気予報に反して今日もいい天気ですsun
さようなら紀伊半島。
Img_0884s

次回はもう少しのんびりのペースで伊勢やら志摩をぐるりと回ってみたいですねhappy02


途中で三島由紀夫の潮騒に出てくる神島の横を通り過ぎます、結構大きな島ですね。ルイガノで回っても面白いかも。
Img_0900s

Img_0902s

さてと伊良湖が迫ってきました、ここから家までまだ100km弱あるのですねsweat01

伊良湖について、ぐるりと回って灯台へ。恋路ヶ浜までは毎年スポで何回か来るのですが、灯台まで来たのは大分久しぶりです、神島が良く見えます。
Img_0911s

さぁ、では家を目指して帰ろう。
南岸のサイクリングロードを走ります。
Img_0923s

Img_0924s

ビューホテルのところで写真を撮っていたら、今回2台めの自転車。大きな荷物とバッグなのでこれから紀伊半島に渡るのでしょうか。

ひたすらこんな道を走ります。
Img_0931s

途中に結構砂があったり。
飽きてきたので、一瞬途切れたところでR42に乗り替えました。

う~ん、平地は楽ですね~おまけに追い風だし。絶好調で走れます、脚は大分疲れていると思うのですが。でも実はお尻の方が大変です、下り坂ではお尻をずらせてサドルにモモを乗せたりsweat02

予定通り12時過ぎに田原のめっくんはうすに到着。ここでカレーうどんの昼飯にしました、安くておいしいですdelicious


さてと、ここからが大変かも。スポならR23のバイパスに入って一直線なのですが、自転車だとバイパスには乗れないだろうし。
海沿いのK2に入ったのですが、ここもトラックが多くて怖い。立体交差があるので地道に戻りました。チャリで豊橋を抜けるのは大変ですねbearing

少し裏道を走って、小坂井の先でR1に出ました。当然ここも交通量が多いです、車道を走ったり歩道を走ったり。歩道もでこぼこで走りにくいし車道も結構狭いので走るのが大変。


そのまましばらく走って本宿の前で唯一の上り坂、距離は長いけどさっきまでに比べると遥かに楽ですね。
Img_0933s


本宿で最後の写真を撮り、途中東海道に紛れ込んだりしながら、予定より早く4時20分に帰宅しました。

伊良湖から先は93kmを6時間弱、追い風効果もあったけど絶好調でしたね。まだまだ30km位はいける感じです、上り坂で大分鍛えられましたからね~
といいながら右手は親指でチェンジしすぎて握力が無くなってしまいました。箸がうまく握れず実は脚よりこちらの方が大変ですsweat01


Img_0935s高校以来の泊まりのサイクリング、初めての輪行で3日間で328km、無事に走り切りました。
計画が大変甘くて、最小限の観光しかできませんでしたがコースの作り方、ペース配分とか失敗して良く判りましたね~次に計画する時はうまく行くと思いますcoldsweats01

でも真っ暗の中、また疲れてからも坂道をうんせこ上って経験値が大きく上がったと思っています。時々はこんな旅も必要かも知れませんね。
MYルイガノ君もパンクもせずに良く走ってくれましたbicycle

twitter、mixiで応援、ポチして下さった方々ありがとうございました。


また春にでも輪行の旅をしてみようかな。どなたかご一緒しませんか?happy01

« <二日目> “夢の水で元気満タン? それでもえらかった紀州の山道“ | トップページ | 久しぶりに次男とポタ、安城堀内公園 »

コメント

お疲れ様でした。
良い旅をされたようで羨ましいです。
スピードが違うと見る景色も全く違うでしょうね。
4月に紀伊半島に行った時は新宮からすっ飛びで帰ってきたので
見たことの景色ばかりです。

ゆっくりと廻ってみたいですね、もちろんエンジン付きで。

いい旅でしたね、お疲れ様。
渥美半島はいいとして豊橋をどう抜けても自転車には怖い道ばかり
なのでどう通ったのかと思いましたが。
無事に終えて何よりでした。happy01

>カズさん
ありがとうございます。
自転車だとスピードも行く場所も違って新たな発見がありますよ~

カズさんのエンジン付きなら日帰り圏内ですねsweat01
是非一度人力エンジンで回ってみて下さい。

見慣れた伊良湖ビューホテルだ、おつかれさまでした~
でもあと4日も休暇があるんですよね、いいなあ・・

>ペン太さん
ありがとうございます。
豊橋が困りますね~いっそ浜松まで行ってR301で帰るとか(ウソ)

家から片道93kmもあるし、車で浜名湖付近に行ってそこから往復するのが良さそうですcoldsweats01

このコースをルイガノで、ですか。
すごいですね~
アップダウンのイメージはよくわかりますよ。年に何回か走っていましたので(バイクですけどね)
熊野より南は結構平坦な道が続きますけど、北はアップダウンばかりですよね。

そうそう、伊良湖のサイクリングロードの長い直線で、ボクのdahon号はタイヤがバーストしました。

いい旅でしたねーsun
私も長い休みをとって 自転車旅行 行きたいです(◎´∀`)ノ
パールロード 突っ走りたいcatface

>アトムさん
フェリーからはビューホテルとガーデンホテルと灯台が同時に見えて
面白かったですwink

あと子供とサイクリング、職場ツーの予定coldsweats01

>UPさん
も日帰りコースですね~happy01

私も海岸沿いをまったりをイメージしていたのですが・・・
まあこうやって勉強していくのかとsweat02

伊良湖の道は結構荒れている所もありましたね。

>でぃふぁいさん
なんやかんや言って楽しい旅でした♪
是非行ってみて下さい。

パールロードはでぃふぁいさんなら爽快に走れますよ~
鳥羽の展望台も是非寄ってみてbleah

「オレンジロードみたいなのかなぁ」
温和なakiさんが、ケツ圧を上昇させて大暴れしたであろう道のりを
想像しながら読ませていただきました。

青々とした秋に似合いの海の色にどこかうっとりとさせられます。
海沿いを自転車で過ごし心と体が満るいい時間、いい旅をされたのだなぁ~
と感じ入りました。

私もちょっと旅に出たいですmaple

>ナミさん
オレンジロードのアップダウンを減らした感じだと思います。
基本的に高台なので海の眺めはいいですねwink
ケツ圧が上昇する前にケツ痛で結構大変でした。

たまには未体験ゾーンを走るのもいいですよ~
近場の旅なら是非こちらへどうぞcoldsweats01

めちゃくちゃ、楽しそうですね~やってみたいな~俺も。。。。
でも、なかなかできる事ではなような~
さすがです。すごいです(驚)

>ひでさん
めちゃ楽しいですよ~
上り坂はきついけど、知らない所を走りながらウキウキしていましたheart01

慣れれば簡単ですよ、私も数年前までは5キロも走れなかったです。
是非トライしてみて下さいbleah

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109714/53089409

この記事へのトラックバック一覧です: <最終日> “あぁ幻のパールロード鳥羽展望台”:

« <二日目> “夢の水で元気満タン? それでもえらかった紀州の山道“ | トップページ | 久しぶりに次男とポタ、安城堀内公園 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スポ乗り

サイクリスト

最近のトラックバック