無料ブログはココログ

« ニューホイール買ってしまいました♪ CAMPAGNOLO SHAMAL | トップページ | 連休最後の清涼ライド 段戸湖♪ »

「風立ちぬ」と「赤毛のアン」

ジブリの「風立ちぬ」を見てきました、小説「赤毛のアン」の第1巻も読了
Main_img

211341

風立ちぬは、堀辰雄の「風立ちぬ」をゼロ戦の設計者 堀越二郎を主人公にしてリメイクしたもの。
まあ正当なジブリ映画という感じで楽しめましたconfident

但し実在の堀越二郎ではなくて、架空の人でも良かった様な気もします。またエンディングは正反対の方がいいなぁsweat01

予告編で出てきた「永遠の0」も面白そうpaper


「赤毛のアン」 モンゴメリは100年以上前の小説です。
11歳で孤児院から貰われてきた空想家でおしゃべりの赤毛のアンが、次第に周りの大人、学校の皆に好かれていきます。

明るく自分の考えにまっしぐらで時々破天荒なアン、思わず一緒に泣いたり笑ったりcoldsweats01
100年以上前の物語なのになんてみずみずしいのでしょうか、大変爽やかな気持ちになれました。

8巻まであるみたいなので全部読みたいですねpaper

女子のバイブルとの事、読んだことの無いレディーは是非!

« ニューホイール買ってしまいました♪ CAMPAGNOLO SHAMAL | トップページ | 連休最後の清涼ライド 段戸湖♪ »

コメント

中学生の時「赤毛のアン」にはまってこっそりと全部読みました。でも全部忘れた(笑)
ゼロ戦は「大空のサムライ」や「ゼロ戦」を高校の時に熱心に読んだなァ。
弟は大学で堀越二郎の教鞭を受けたようです。

>アトムさん
全巻読破とは・・・さすがですconfident
これからゆっくり読みたいと思います。

坂井三郎の大空のサムライや堀越のゼロ戦(その他いろいろ)
はやっぱり男子なら読むのですね、次男もいろいろ読んでいるみたいですbleah
弟さんいいですね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109714/58011426

この記事へのトラックバック一覧です: 「風立ちぬ」と「赤毛のアン」:

« ニューホイール買ってしまいました♪ CAMPAGNOLO SHAMAL | トップページ | 連休最後の清涼ライド 段戸湖♪ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スポ乗り

サイクリスト

最近のトラックバック